小学生の時、けがをして上あごの前歯の神経が死んだといわれました。治療はしてもらったのですが色が黒ずんで気になります。どのようにしたら良いでしょうか。 - 小児歯科 前橋市の歯医者

青柳歯科クリニック

Q&A

小学生の時、けがをして上あごの前歯の神経が死んだといわれました。治療はしてもらったのですが色が黒ずんで気になります。どのようにしたら良いでしょうか。

10_10

1つの方法として、歯の中に過酸化水素と、過ホウ酸ナトリウムという薬剤の混合物を入れる方法があります。

また、歯の表面を削って人工歯を接着させる方法や、歯の全体を人工歯でかぶせる方法があります。
この場合は、二十歳以上になって歯肉の形が定まってから行った方が良いでしょう。

この記事を共有する

子供の歯医者嫌いを解消したい方へ

前橋市,前橋駅の歯医者

土曜も18時半まで受付 開業20年以上の実績 前橋駅北口よりバス15分 喜びの声掲載中 駐車場あり

【小児歯科】中学生までは保険診療は無料