歯に穴があいていないし、痛くもないのに大きなむし歯があるといわれましたが、どうしてむし歯と分かるのですか。また、そのようなむし歯にならない方法はないですか。 - 小児歯科 前橋市の歯医者

青柳歯科クリニック

Q&A

歯に穴があいていないし、痛くもないのに大きなむし歯があるといわれましたが、どうしてむし歯と分かるのですか。また、そのようなむし歯にならない方法はないですか。

4_10

歯と歯の間にむし歯ができることがあります。
これは見た目ではなかなか分かりませんが、専用の鏡でみたり、エックス線写真を撮ると、すぐに確認できます。

予防するためには、歯と歯の間を糸ようじ(デンタルフロス)を使って掃除をすることが大事です。
歯ブラシだけでは、歯と歯の間の汚れは、完全には取れません。

また、ジュースや清涼飲料水などを飲みすぎると、このようなむし歯ができやすくなります。水分摂取はお茶か水にしましょう。

この記事を共有する

子供の歯医者嫌いを解消したい方へ

前橋市,前橋駅の歯医者

土曜も18時半まで受付 開業20年以上の実績 前橋駅北口よりバス15分 喜びの声掲載中 駐車場あり

【小児歯科】中学生までは保険診療は無料