歯科と小児歯科の違いは? - 小児歯科 前橋市の歯医者

青柳歯科クリニック

Q&A

歯科と小児歯科の違いは?

Q

姉の子供(7歳)が歯科治療を受けようとしてます。
子供だから小児歯科が良いよねと話していたところ、
自宅の近所には無いとのこと。
「でも,歯科と小児歯科の違いはなんだろうね」となったのですが・・。

小児歯科は単純に、子供の扱いが上手なだけなのでしょうか?
通常の歯科では、子供に向いてないのでしょうか?

こんなことも知らないなんて、恥ずかしいのですが教えてください。
宜しくお願い致します。


A①

看板などに書いてもいいのは保険適用、一般(保険外の事)、小児歯科、矯正です。
街を見回せばそれしか書いてないと思います。

大学では一通り勉強して全ての学科で国家試験を受けるのですが、
ゼミがあって、義歯、歯冠修復、矯正、小児歯科、歯科麻酔など好きな勉強をします。
ですから小児歯科は、それを専門に勉強したともいえますが、広告の制限上、誰でも書ける項目ですので一概には言えません。

小児歯科は、乳歯から永久歯へと代わる成長著しい時期を専門に学んでいます。
矯正ともつながっているものなので、ただの子供好きではありません。

それと、小児歯科専門の先生が子供の扱いがうまいとは限りません。
子供の歯の治療に詳しいだけ、だからです。
それは小児科にもいえますが。

特に看板にあげてなくてもオールマイティーに診る先生もいますから、
頑張ってしっかり探して下さいね。


A②

うちの こどもも 小児歯科さんに掛かってます。
もちろん、こどもの扱いもうまいですし。
(最初から こどもがお客さんでやっているわけですから 当たり前ですけど)

小児耳鼻科とかもありますよね。

こどもと大人では、掛かる病気の傾向も違いますので、別れるのでしょう。
(さすがに全部 小児科では 小児科医もきびしいでしょう。病気も専門化しているしね。)

でも 逆に、「通常の歯科ではこどもに向いていないか?」とは 思いません。

医師の知見とこどもに対する考え方によると思います。

この記事を共有する

子供の歯医者嫌いを解消したい方へ

前橋市,前橋駅の歯医者

土曜も18時半まで受付 開業20年以上の実績 前橋駅北口よりバス15分 喜びの声掲載中 駐車場あり

【小児歯科】中学生までは保険診療は無料